お知らせ

「英語でミーティング」&「英語で企画」にチャレンジ

▶ 2019/08/14

 

7月28日(日)は恒例の
サマーフェスティバル(夏祭り)を
開催しました。

 

 

 

 

 

スーパーボールすくい、射的、
輪投げ、UFOキャッチャー、屋台コーナー、
ショッピングコーナー、スタンプラリー
と楽しい企画がたくさん!

 

 

 

 

 

tlyOFcFq61MEulw1565766058_1565766121
大人気のShoppingコーナー:ワイワイ、How much?
ガヤガヤ、cute!店員も生徒がやっています。

 

 

 

 

 

 

もちろん、英語でやります!

 

 

 

 

 

約60名の生徒さん、
保護者の皆様が来てくれて、
エネルギーいっぱいのイベントに
なりました!

 

 

 

 

 

Zsqeyfy6af7rsdf1565766425_1565766441
スーパーボールすくいコーナー:Nice 着物!Let’s try!

 

 

 

 

 

生徒スタッフ

次ステージへの挑戦!

 

 

 

 

 

私たちの教室では
全てのイベントで生徒が
スタッフになり

「英語で仕事」にチャレンジします。

 

 

 

 

 

zewA0dfylo_BBVx1565766238_1565766265
前日準備①:飾り付けも、生徒がやります。
チームプレー、問題解決力、創造力を実際の仕事で伸ばします。

 

 

 

 

今年も12名の生徒
スタッフになり、企画から、準備、
当日の運営を、がんばりました!
(小5×3、小6×1、中2×2、
中3×2高1×3、大1×1)

 

 

 

 

 

uvhDsrdntnYcNWp1565766557_1565766594
前日準備②:力仕事だってへっちゃらです!
中学3年生。受験勉強の合間をぬって手伝って
くれました。Thank you!

 

 

 

 

 

特に、企画ミーティング
では、
これまで、どうしても先生中心で
話が進んでいましたが

 

 

 

 

 

今年は、ついに!
生徒中心で
進めることができました。

 

 

 

 

 

IMG_5324
前日準備③:Shoppingコーナーのディスプレイ完成!
Good Job!夜遅くまで、おつかれさま(^^)

 

 

 

 

 

ミーティングの
進行役は
大学1年生が
英語でチャレンジ

 

 

 

 

 

セリフを自分で考え
先生にチェックしてもらい
何度も練習して、やり切りました。

 

 

 

 

 

ミーティングでは
中学3年生高校1年生が、
昨年あった3つの課題に対して

 

 

 

 

 

状況を共有し、問題点、原因、
改善案を「日本語で」
話し合いました。

 

 

 

 

 

1人1課題を担当し、
担当者がミーティング内容を
ノートにとり、英語に書き換え、
最後に1人ずつプレゼン
をやりました。

 

 

 

 

 

Great、ではないかもしれませんが、
Good、といえるぐらいにできました!

 

 

 

 

 

yasu

 

Y君(中3:英検2級)のテーマ

 

「スタッフと生徒がもっと英語を話すには?」

 

問題

 

スタッフが話す英語を参加者が理解できず、
結局、日本語になる。じゃあ、どうする?

 

改善案

 

①スタッフのセリフを英語と
日本語でまとめ、大きく貼り出す。

 

②参加者の使いそうな英語も
小さなカードにまとめ、受付で渡す。

 

→ 採用!今回のイベントで大活躍!

 

 

 

 

 

rei

 

R君 (高1: 英検2級)のテーマ:

 

「食べ物コーナー、なぜ売れなかった?売るには?」

 

問題

 

①ポップコーンはそもそも人気がない。

②価格が高い。

 

先生の割り込みルール(笑)

 

商品は変えない。価格も変えない。
その縛りで、売る工夫を。えーっ!(生徒)

 

改善案

 

①セット売り。ポップコーンと綿あめ、
 両方買うと、ドリンク無料。

 

②ラッピングをかわいくする。

 

→採用!ポップコーンの販売数、3倍に!
 

 

 

 

 

Ko

 

K君(高1:準2級)のテーマ

 

「ゲームコーナーにもっと、学び&ワクワクを」

 

問題

 

達成感がない

 

改善案

 

スタンプラリーで学びとワクワク感。
各コーナーで遊ぶとアルファベットの
スタンプがもらえる。全種集めて、
並べ替えると、ある単語が。

 

→採用!ほぼ全員、スタンプラリー完成。
 各コーナーの販売数も同時にアップ!

 

 

 

 

 

「先生、自分の意見ってさぁ・・・」

 

 

 

 

 

「経験しないと出ないよね」

 

 

 

 

 

「でも、1つ経験すると
経験してないことも、少し
想像できるようになる気がする」

 

 

 

 

 

今回、食べ物コーナーの
プレゼンをした、生徒のコメントです。
びっくりしました。

 

 

 

 

 

d6kzG1Z8qPsCtfH1565766307_1565766387
輪投げコーナー:スタッフは小学5年生。覚えた英語で
説明がんばっています。

 

 

 

 

 

ホント、その通りじゃないですか?(^^;

 

 

 

 

 

私たちは、経験の上に
生活していて、経験を
通して個性を磨いていきます。

 

 

 

 

 

毎日、世の中に出される
新しい商品や、アイディア、
発明や発見もすべて、
経験の上に作られています。

 

 

 

 

 

ZxnydywllNLUyO11565765726_1565765781
射的コーナー:今年はコルク銃を買いました!
これも生徒のアイディアです。トライする生徒も本気(笑)

 

 

 

 

 

同じように、自分の意見や
考えも経験をして
はじめて
生まれるものです。だから、

 

 

 

 

 

「英語が話せる・話せない」

 

 

 

 

というのは、
「ネイティブ講師とレッスン」とか
「オールイングリッシュで」とか
「英語のシャワーを」とか
いった次元の話ではなく

 

 

 

 


経験の多さ、濃さ
1つ1つ、着実にできることを
増やしていく、地道な作業の
積み重ね
、だといえます。

 

 

 

 

 

(英語学習に、誰でも、すぐに、
〇〇するだけで、楽しく、のような、
魔法のような方法は存在しません

 

 

 

 

 

ZVL4CuRJHkRhQKd1565765950_1565766011
スーパーボールすくい:スタッフのセリフが英語と日本語、
両方書かれたシートを使ってルールを説明。中3スタッフ。
さすがの安定感です。

 

 

 

 

それに、生徒が自分で気づいて、
言葉にしてくれたことが
とてもうれしいです。

 

 

 

 

 

「体験」で終わらせない

価値ある「経験」に変えるには?

 

 

 

 

 

私達が、教育者や親として
1つ、しっかり理解して
おきたいことは

 

 

 

 

 

「体験と経験は別モノ」

 

 

 

 

 

ということです。

 

 

 

 

 

IMG_5352
スタンプラリー:最後にアルファベットの並べ替え。
どんな単語が出てくるかな~。う~ん。(SUMMER!!)

 

 

 

 

 

体験は
行動すること、それ自体を指し

「一度やってみた」といった感覚のものです。

 

 

 

 

 

経験は
行動したことから、知識や技能を

得ることで、その後につながるもの、
というイメージです。

 

 

 

 

 

ですから、体験だけでは、
そこから得られる学びは多くなく、
当然、自分の考えも、新しい発想力も
育ちません。

 

 

 

 

 

r6U7CzobnvQq8Im1565765816_1565765913
食べ物コーナー:去年、全く売れなかった商品にあえて、
再チャレンジ。セット売りで販売数3倍に!Great!

 

 

 

 

 

ですが、

 

 

 

 

 

「体験」は
「経験」に変える、
ことができます

 

 

 

 

 

どうするか? それは・・・

 

 

 

 

 

「体験」を
やりっぱなしにしない
ことです。

 

 

 

 

 

例えば、夏休みの思い出や体験を
作文にしたり、日記を書いてみたり。

 

 

 

 

 

IMG_5326
前日準備④:今年は天井の飾りにも力を入れました。
角度を決めるのに、「あ~でもない、こ~でもない」と
話し合いながらやりました(笑)

 

 

 

 

 

そうすることで、
見たこと、感じたことを
頭の中で、整理する力
が身に付きます。

 

 

 

 

 

また、それを自分の言葉に変換して、
外に出すことで、
体験で
学んだことが頭に定着

します。

 

 

 

 

 

文章構成、表現力などの
言語能力を
伸ばす
練習にもなります。

 

 

 

 

 

V1uwnSW4EZsPlYK1565766490_1565766531
Shoppingコーナー: It’s $150。えっ!?
大学生インターン。小学6年生とのペアで一番
忙しいコーナーを
やり切りました。

 

 

 

 

 

作文や日記でなくても、
今日やったことを、晩御飯を
食べながら、振り返ってみる、
でも十分、効果があります。

 

 

 

 

 

千里の道も1歩から

 

 

 

 

 

今回、プレゼンに挑戦した生徒達も
中1の時から、彼らのライティングを
見てきましたが、最初はひどかった
です。
ホントに(苦笑)

 

 

 

 

 

例:

 

スポーツをスタジアムに
見に行くのは好きですか?

 

→嫌いです。

 

なぜですか?

 

→嫌いだからです。

 

ガクッ。・・・。

 

 

 

 

 

でも、彼らは、教室のイベントに
いつもスタッフとして参加してくれました。

 

 

 

 

 

そして、それを振り返ったり、
作文にしたり、自分の
体験を言葉に
してきました。

 

 

 

 

 

yJPaJ9KUN_x2CKv1565765439_1565765572
前日準備⑤:ガリガリ君で休憩中。小学5年生~大学1年生まで
協力して準備しました。

 

 

 

 

 

その積み重ねで、
少しずつ
自分の意見が書ける
ようになりました。

 

 

 

 

 

少しずつでも、日常の出来事を
まとめる機会、
発する機会を
作ってあげることが大切だと思います。

 

 

 

 

 

その積み重ねが、中高生になった時、
社会に出てからも、必ず大きな力となって
子供達を支えてくれると信じています。

 

 

 

 

 

mkZLU7IrWvml0LY1565766670_1565766802
今年は9割、新スタッフでの挑戦でした。ベテランスタッフは
リーダーシップを発揮し、新スタッフも積極的に動いてくれました。
Good Job!

 

 

 

 

 

P.S.

 

 

 

 

 

言語力を高めることには
他にも沢山のメリットがあります。
例えば、

 

 

 

 

 

✓ 数学の文章問題を理解したり。
✓ 英語の文法説明や長文を理解したり。
✓ ノートの取り方・整理の仕方、が上手になったり。

 

 

 

 

 

つまり、
自立して
学習していく力
が身に付く、
ということです。

 

 

 

 

お家でも是非、「言語力」を高める、
ことを意識してみてください(^^)

 

 

 

 

 

 ————————————–

9月29日(日)
体験レッスン
やっています。

 

 

 

 

 

今年、最後の
日曜体験

です。

 

 

 

 

 

良かったら、ぜひ
ご参加ください!

 

 

 

 

レッスンの質を保つために
定員は6名様限り
とさせて頂きます!

 

 

 

 

 

 

お気軽にお電話ください!(^^)

TEL: 042-423-3376 

 

 

 

 

    

0929

 

 

 

 

 

 homeホームに戻る

お気軽にご相談ください!無料体験 レッスン受付中

料金・コースについて

よくある質問

〒352-0035
埼玉県新座市栗原5-12-3

パソコンを始めようと思っているあなたへ パソコン市民講座

STEP WORLD ステップワールド英語スクール

アーカイブ